【犬!?猫!?のエロ漫画】美人面犬の飼い方〜うちの猫の方が可愛いのでまとめました。

この漫画の美人面犬よりも、うちの猫の方が可愛いのレビューを買いました。

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

 

私の癒しの存在私の家の猫は2匹、キジトラ柄と黒色の猫がいます。キジトラ柄はメス、黒色はオスでキジトラ柄が産んだ子どもです。

 

キジトラ柄の猫は外で放し飼いにしているのですが、私が家に帰ると足音を聞きつけてお出迎えに来てくれます。

 

ただいま、と挨拶をすると足に擦り寄ってきたり、家の中に入ろうとすると「もう入ってしまうの?」といった表情でこちらを見上げてくるのです。

黒色の方は普段は小屋へ入れて、私が帰宅してから小屋の外へ出しています。

 

小屋の外へ出るとまず、私の目の前に寝転がってこちらを見上げるのです。

 

 

まるで「しっかり撫でて構ってね」とでも言うかのようです。

 

ひとしきり構ってあげると2匹とも満足して、ご飯の時間までそれぞれ遊んでいます。仕事で疲れていても、2匹を構っていると疲れを忘れさせてくれる、私の癒しの存在です。ご

 

 

ご飯の時間になると、キジトラ柄の子はすぐに帰ってくるのですが、黒色の子は中々帰ってきません。

 

どこに居るかは大体予想がつくので迎えに行くと「待ってました」とでも言いたげに、ごろんと寝転がっているのです。

 

おそらく、私が迎えに行きすぎたせいで「ここにいれば迎えに来てくれる」と覚えてしまった模様です。

 

自分では動かないので、私が黒色の子を抱っこして、いつも小屋へ入れています。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓